写真にまつわるモノコト-blog  ~写真の道を広げたい~  Today :
<< ニーヅマ家出。   Top↑   【暗室】テキスト?作り。 >>
2007年 10月 04日
ヘキサー、HEXAR。
本日使ったんで、少し書こうかと。

コニカのヘキサー(RFと区別して初代ヘキサーとも)は、素敵なレンズが付いていて
(和製ズミクロンだとかね・・・繊細な線かな?あくまで個人的な判断に委ねます。)
高級コンパクトにしか着いてない明るいファインダー(採光式逆ガリレオブライトフレーム)と
フレーム移動によるパララックスの自動補正が可能、
しかもAF精度が非常に高いというなかなか魅力的なカメラです。

コンパクトにしてはデカイ!って声もあるけれど、ホールドしやすいボディに
膨らみのあるグリップもあいまって、本気でバシバシ撮って焼いてみたら、
こりゃスゲーと言いたくなるはず。

じゃぁ、バカ売れか?と言えば、結構使い辛いという声が多く、
分かりやすく自慢できる部分がないコトもあり、結構地味な存在です
(皆、チタン外装だとかzeissとかが好きなんで・・・)。


んじゃぁ、使い辛い弱点はなにかというと、
もろもろのクダラナイ点はおいといて、結局のところ、SSなんですよね。
というのも、ヘキサーは最高SSが1/250なんです。
F2の大口径のレンズシャッターってのは、それだけ高速SSを犠牲にすることで可能にしているんで、
もっとシャッター速度を上げて欲しい!ってのは厳しい意見なのですが。
(代わりに、全速同調のメリットとして1/250でシンクロする
でもヘキサーのホントの凄さは、可変絞りシンクロなんですが・・・)
じゃぁ、SSは上げれないならば、EVを下げれば良い!ってコトなんですよね。
その方法がNDフィルター。

で、NDフィルタは一眼レフのようなTTLでは良いのですが、
ヘキサーはTTLではなく外部測光なので、NDを使うなら露出補正が要ります。
例えば、ND4なら常に+2補正を掛けたまま撮影する必要がある。
ただし、補正幅は±2.0なのでさらに露出補正を掛けたいなら、
あらかじめ感度設定をいじる必要があります。
つまり、ヘキサーでND4使うなら、ISO100フィルムをISO25に設定しておく。
【ISO感度設定は、Aモード+SELECTボタン長押し】

これで、1/250でも大丈夫!(もちろん、1/250以上の世界は撮れないですよ・・・)
ピーカン時にISO400フィルムでもND4を使えばEV15(F22・1/250)まで耐えられる。
もちろん暗くなったら、フィルタ取ってISO400で1/30・F2でEV5まで耐えられる。
【Pモード+SELECTボタン長押しで低速警告を変更可能(1/4~1/60)】

サイレントモード:MFボタンを押しながら電源ON
AFの動作が遅くなりますが、作動音は静かになります。
しかもシャッタボタンから手を離すまでフィルム巻き上げは行なわれないので、
フィルム巻上げの音を気にしなくても良い。
もともと、レンズシャッターで、しかも全体的に静かなカメラなんで、めったに必要ないかと思います。

P.S.多重露光:SELF押し+Pモード(終了は電源OFF)
う~む、マニアック。
[PR]

by photoboze | 2007-10-04 23:28 | [ camera ] | Page Top↑


<< ニーヅマ家出。   Top↑   【暗室】テキスト?作り。 >>