写真にまつわるモノコト-blog  ~写真の道を広げたい~  Today :
<< 【大阪】世界報道写真展 2006   Top↑   【京都】JPS&クー・ボンチャン展 >>
2006年 06月 18日
フィルムの管理。
もともと整理整頓が苦手なんで、フィルムの管理を長らくきちんとしてませんでした。
んでも、写真展する度に、もっと全部きちんと整理してれば~!!なんて思いをするので、
最近はきちんとやってます(さすがに数百ある35mmポジ全部は手が付けれない・・・)。
とりあえず、メインのブローニーネガは過去分すべて以下の画像のように整理してます。
c0005587_14272664.jpg
[ 上がブローニーネガ、下が35mmポジ。 ]
c0005587_1432543.jpg
ネガはネガシートに入れて番号ふってます。このバインダーには多分100本分くらい入ってるはず。
んで、ネガなんでチェック&セレクト用に全カットをノートリL判を焼いてるんですが、
それは別途ネガファイルと対応させて写真用のアルバムに入れてます。
(失敗のカットも全部並べるのは、なかなか自分にシビアになれて良いですよ)
丁度画像のボックスに25冊くらい入るんでこれまた100本分が整理できるかなと。

ネガだし、ブローニーなんでコンタクトシート作れば??と自分でも思うのですが、
それやるとチェック・セレクトはしやすくても、持ち歩きにくい上、ぱぱぱっとカテゴリ分けしたり、
レイアウトしたりが出来なくなる。
写真展前になると、私はベッドにカルタ大会のように写真ばら撒いてガシャガシャといじって
イメージをカタチにしていくんで、これが今のベストなやり方かなと(コストはかかるけど)。

P.S.一番欲しいのは、やはり時間と人手ですね。時間と助手(アシスト)があれば、
フィルムをスキャナで取り込んで、コンタクトシート作ってピックアップしたヤツだけをキャビネくらいで
きちんと焼いてストックしていくことも出来るんですが、それを自分でやると時間的なコストが高すぎる(*_*)。

私は良く"デジタル嫌い"と言われますが、デジタルの恩恵側だけならいくらでもwelcomeなんですが、
日々の生活を含めた今の私の環境では、デジタルはマイナスの方が大きいからNO!と言っているんですよ。
"デジカメ"単体でYes No言ってるのではないので、そこらへんは誤解なきようm(_ _)m。

[PR]

by photoboze | 2006-06-18 14:33 | [ camera ] | Page Top↑


<< 【大阪】世界報道写真展 2006   Top↑   【京都】JPS&クー・ボンチャン展 >>