写真にまつわるモノコト-blog  ~写真の道を広げたい~  Today :
<< 大阪写真月間04(写真335)   Top↑   大阪写真月間01(写真332) >>
2010年 05月 27日
他人のプリント。
あまり詳しく書かなければよいでしょう。
twitterで書こうとしたら、どう考えても文字数が足りなかった。
基本的におしゃべりなんで、文章も長いのです。

先日他の方のネガをプリントする機会があった。
リクエスト聞いて、それを忠実に印画紙上に再現しようとした。

でも、方向性はわかったけど、自分の中での確かな着地点がなかったので、
最初は濡れた印画紙を眺めて悩んだ。なんか違うなぁと。

で、もうこれは方向性だけ確かにしておいて、被写体とネガから
最適な光の落とし具合を判断しようと決めた。

すると、するすると絡まった紐がほどけていくように答えが見つかった。
たぶん最初からそうすべきだったんだろうと思った。
だって被写体とネガがそうすべきだと言ってるんだから。

そして、仕上がりは満足いくものになった。
依頼者にはちょっと予想外の仕上がりだったかもしれませんが、納得していただけたと思う。

今回のプリントは、かつて一度も焼いたことのない傾向のプリントだったけれど、
とてもいい勉強になった。写真ってスゲーなと思う。
[PR]

by photoboze | 2010-05-27 00:32 | [ Life size ] | Page Top↑


<< 大阪写真月間04(写真335)   Top↑   大阪写真月間01(写真332) >>