写真にまつわるモノコト-blog  ~写真の道を広げたい~  Today :
<< nikon.   Top↑   MOZZ撮影&展覧会 >>
2010年 04月 18日
操作感と操作性
c0005587_21415387.jpg
スナップをする場合、なにをおいても、操作性が一番大事だ。
どんなに綺麗(いい写りをする)といえど、操作感や操作性が悪かったら、どうにもならない。
にも拘わらず、レンズについて撮影時の使いやすさという点はあまり語られないのが残念だ。

また高性能(または大口径)であればそれだけ大きく&重くなるのはある意味必然かもしれないけれど、
大きく&重くなることは、撮影に際して非常にマイナスな要素なワケで、大は小を兼ねない。

にも拘わらず、操作性を突き詰めたものは乏しく、どんどん大きく重くなるレンズ群を眺めると、
今後どうしたものかと考え込んでしまう。

P.S. M.HASUIさんのブログに「デジタルは高い」という記事があり、まったくだなぁと思う。
[PR]

by photoboze | 2010-04-18 22:54 | [ 撮 影 ] | Page Top↑


<< nikon.   Top↑   MOZZ撮影&展覧会 >>