写真にまつわるモノコト-blog  ~写真の道を広げたい~  Today :
  Top↑  
タグ:16:9 ( 62 ) タグの人気記事

| Page Top↑
2011年 09月 20日
these days
c0005587_22494029.jpg
c0005587_2250130.jpg
c0005587_22501248.jpg
c0005587_22502154.jpg

[PR]

by photoboze | 2011-09-20 22:51 | [ Life size ] | Comments(0) | Page Top↑
2011年 09月 15日
ジオラマ効果。
c0005587_22342997.jpg
c0005587_22343718.jpg

記録用に使ってるLX5、最近ソフトウェアバージョンアップがあり、
疑似逆アオリこと"ジオラマ効果"ができるようになり散歩がてらにテスト。

逆アオリとは、
通常の使い方と反対側にアオルことで(光軸をずらし)、実際にはあり得ないわずかな面に対してのみフォーカスすることができ、
非常に深度の浅い絵を作ることができるというもの。
(もちろん、疑似なんでLX5では上と下をjpg変換時にボカしてるだけなんですが・・・)

フォーカスコントロールは、周辺減光と同じように視線の強調になるから、ウケがいいテクニックですね。
絵の中に撮り手の意図を組み込むときに、ピントのある場所・ない場所をつくるのは何にも増して
わかりやすい方法なので、ね。ヒトって実は平均的にモノを見てる(捕らえてる)訳じゃないしね。

ちなみに実際に使ってみて、それとは別にAFスピードの向上の方にウキウキしてしまった。
あまり賢くなかったAWBも良くなったというからそちらも楽しみですね(でも、いつも基準固定の太陽光です)。
[PR]

by photoboze | 2011-09-15 22:34 | [ DIGITAL ] | Comments(0) | Page Top↑
2011年 07月 22日
fireworks.
c0005587_20325025.jpg

[PR]

by photoboze | 2011-07-22 20:32 | [ Life size ] | Comments(0) | Page Top↑
2011年 07月 15日
SEA.
c0005587_18332257.jpg

[PR]

by photoboze | 2011-07-15 18:37 | [ Life size ] | Comments(0) | Page Top↑
2011年 06月 30日
TOKYO
c0005587_22263916.jpg
[ photo by HARUKA ]

[PR]

by photoboze | 2011-06-30 22:27 | [ Life size ] | Comments(0) | Page Top↑
2011年 06月 06日
today.
c0005587_21523553.jpg
c0005587_22716.jpg
久々の家族3人の休日。

[PR]

by photoboze | 2011-06-06 21:52 | [ Life size ] | Comments(4) | Page Top↑
2011年 05月 26日
搬入完了、明日から2日(木)まで富士フイルムにて
c0005587_21464315.jpg
搬入前に、本日からスタートしたオリンパスプラザ、ニコンサロン、キヤノンギャラリーを見て、
その後コムデギャルソンの心斎橋SIXにて中平卓馬の「キリカエ」、
搬入後は帝塚山ライムライトへ中村浩之さんの「エントロピー叙情」を見に。

一日でこれだけ沢山のギャラリーをめぐったのは初めてかもしれませんね。

私の写真も、明日より富士フイルムで2日(木)まで展示されますので、よかったらご覧ください。
また、作品を倍に増やして4日(土)より個展「Silent Spring」を開催しますので、
可能ならば、そちらを見ていただけるとさらに嬉しいです。
---------------------------------------
大阪写真月間「写真家150人の一坪展」
場所:富士フイルムフォトサロン大阪
期間:5月27日(金)~6月2日(木)
開館時間:10:00~19:00(最終日は14:00まで)
(搬入:5月26日(木)15:00~/搬出:6月2日(木)14:00~)

所在地:〒541-0051 大阪府大阪市中央区備後町3-5-11 富士フイルム大阪ビル1F
TEL 06-6205-8000 FAX 06-6205-8100
最寄り駅:地下鉄御堂筋線「本町」駅下車A階段(最も梅田寄り)1番出口から徒歩約2分
---------------------------------------
<その他会場>
○大阪ニコンサロン:5月26日(木)~6月1日(水)
○キヤノンギャラリー梅田:5月26日(木)~6月2日(水)
○ビジュアルアーツギャラリー:5月27日(金)~6月2日(木)
○オリンパスギャラリー大阪(前半):5月26日(木)~6月1日(水)
○オリンパスギャラリー大阪(後半):6月2日(木)~6月8日(水)
----------------------------------------------
福永洋介写真展「 Silent Spring 」

2011年春 この特別な季節をフィルムにおさめようと決めた
恐怖の中 美しく 眩しく 凶暴で そしてとても静かな春

会期:2011.6.4(土)~6.12(日) 9日間
   13:00~19:00 最終日17:00まで
場所:フォトピアギャラリー
   〒530-0047 大阪市北区西天満4-8-3 千壽ビル3F
   TEL:06-6360-1212

作品形態:モノクローム ゼラチンシルバープリント
      バライタ大四切(11×14インチ)
---------------------------------------------
[PR]

by photoboze | 2011-05-26 22:17 | [ 写 真 展 ] | Comments(0) | Page Top↑
2011年 05月 24日
27日より、写真家150人の一坪展始まります。
c0005587_23393635.jpg
早いもので、写真家150人の一坪展もあさって搬入になります。
昨日スポッティングを終え、本日マッティング&額装を終えました。

展示期間中は一日も休みが取れないので、可能ならばニコン・キヤノンに寄ってから
富士フイルムで搬入作業し、終了後ビジュアルにも寄れればベストですね。
---------------------------------------
大阪写真月間「写真家150人の一坪展」
場所:富士フイルムフォトサロン大阪
期間:5月27日(金)~6月2日(木)
開館時間:10:00~19:00(最終日は14:00まで)
(搬入:5月26日(木)15:00~/搬出:6月2日(木)14:00~)

所在地:〒541-0051 大阪府大阪市中央区備後町3-5-11 富士フイルム大阪ビル1F
TEL 06-6205-8000 FAX 06-6205-8100
最寄り駅:地下鉄御堂筋線「本町」駅下車A階段(最も梅田寄り)1番出口から徒歩約2分
---------------------------------------
<その他会場>
○大阪ニコンサロン:5月26日(木)~6月1日(水)
○キヤノンギャラリー梅田:5月26日(木)~6月2日(水)
○ビジュアルアーツギャラリー:5月27日(金)~6月2日(木)
○オリンパスギャラリー大阪(前半):5月26日(木)~6月1日(水)
○オリンパスギャラリー大阪(後半):6月2日(木)~6月8日(水)
[PR]

by photoboze | 2011-05-24 23:49 | [ 写 真 展 ] | Comments(0) | Page Top↑
2011年 05月 21日
現像1本、ぬるい現像3本、やさしい現像4本。
結婚式の残り1本、近づいてきた個展用に撮影してた3本、あとブローニーがひとまず4本。
数が揃ってなかったけれど、サンゴーは早く現像する必要もあり昨夜8本4回まわし。
c0005587_20553737.jpg
なお、画像は最近追加ゲットした暗室用品(タンクとリール)。
これで、「本日現像32本!」とかやれるな( ̄ー ̄)ニヤリッ...体力あれば、ね。
==================135現像データ=======================
FUJI NEOPAN 400 PRESTO 135 1本 LPL0.5リットルタンク1本
現像液:SPD1:1 約22度 6分00秒(1分攪拌、50秒+10秒攪拌)
停止:酢酸1.5% 60秒(連続攪拌)
定着液:富士フィックススーパーL 約22度 8分(1分攪拌、50秒+10秒攪拌)
水洗い:流水約7分(1分流水、QW1分、流水5分)
水切り剤:ドライウェル、60秒
==================================================
==================135増感現像データ=======================
FUJI NEOPAN 400 PRESTO(EI1600) 135 3本 LPL1リットルタンク1本
現像液:SPD1:1 約30度 6分30秒(少なめ攪拌)
停止:酢酸1.5% 60秒(連続攪拌)
定着液:富士フィックススーパーL 約25度 7分(1分攪拌、50秒+10秒攪拌)
水洗い:流水約10分(1分流水、QW1分、流水8分)
水切り剤:ドライウェル、60秒
==================================================
==================120現像データ=======================
kodak Tri-x 400 120(ブローニー) 4本 LPL1リットルタンク2本
水現像:60秒
現像液:x-tol(1:1) 約24度 6分00秒(最少攪拌)
停止:酢酸1.5% 60秒(連続攪拌)
定着液:富士フィックススーパーL 約23度 7分(1分攪拌、50秒+10秒攪拌)
水洗い:流水7分(1分流水、QW1分、流水5分)
水切り剤:ドライウェル、60秒
==================================================
[PR]

by photoboze | 2011-05-21 20:59 | [ 暗室ワーク ] | Comments(0) | Page Top↑
2011年 05月 12日
【GF670W】一ヶ月ほど使用してみて。
c0005587_253454.jpg
※この画像はpanasonic LX5です

さて、以前お知らせした富士フイルムの中判フィルムカメラ「GF670W Professional」ですが、
すでに約1ヶ月ほど使用しています。
毎日撮影出来ているわけではありませんが、現在で25本ほどは撮っています。

その中で第一に感じたことは、本当に毎日持ち歩いても苦にならないということ。
1ヶ月のうち数日を覗いて撮る時間のない日も持ち歩きました。
仕事の行き帰り、昼休みなど気晴らしに外出する際も首や肩から提げて。
以前ローライを半年ほど毎日持ち歩いてましたが、それよりも幾分か気楽です。
もちろん、それは軽量であること、コンパクトなボディでかつ頑丈であることも大きいですね。

もちろん、長く使って感じるイマイチな点(改善点)もあります。

一つ目は、シャッターの落ちどころが分かりにくいこと。
決して深すぎるということは無いのですが、テンションのかけ方と落ちる時の感触に改善の余地ありです。
これはシャッター音がほとんどなく、かつレリーズショックがほとんど無いことの裏返しでもあります。
ただ、GF670からの改善でファインダー横に赤ランプ(シャッター羽根開表示)を付けたのはありがたいですね。

二つ目は、やはり横吊りもできるよう三点吊り金具にして欲しかったという点。

三つ目は、これは改善を希望している訳ではないのですが、
レンジファインダーで外部測光を採用しているので、キャップしたまま気づかず撮ってしまうという点。
まぁ、あまり初心者の方が使うカメラじゃないので問題ないですね。私2枚やりましたが苦笑。

四つ目は、これまた実害はないのですが、ある程度コマ間のばらつきがある。
もちろん、コマが重なったりはしていません。
これは、ブローニーフィルムなのである程度しかたありませんし、
「そこまで雑に扱わなくても!!」という私の巻き上げ方に改善の余地アリですね。

GF670は蛇腹式で携帯時にコンパクトでできるのが売りですが、
このGF670Wは広角のためレンズがもともとコンパクトで、
しかも固定式のため、より速写性の高いモデルに仕上がっていますね。

[ 仕様 ]
GF670W Professional
6×7判距離計連動式カメラ
6×7,6×6判 画面サイズ切り替え式
120/220ロールフィルム使用
55mm F4.5(6×7時27mm、6×6時30mm相当)
距離計連動範囲:0.7m~∞
露出プログラム:絞り優先AE、マニュアル
測光方式:外部測光(中央部重点平均)
SS速度:4~1/500、B
電池:CR2 1個
寸法 178×109×89mm 重量1,100g
[PR]

by photoboze | 2011-05-12 19:10 | [ camera ] | Comments(0) | Page Top↑


  Top↑