「ほっ」と。キャンペーン
写真にまつわるモノコト-blog  ~写真の道を広げたい~  Today :
  Top↑  
<   2011年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

| Page Top↑
2011年 12月 26日
【何必館】 ロベール・ドアノー展
c0005587_2215976.jpg

------------------------
「ドアノーの愛したパリ」 ロベール・ドアノー展

 会場:何必館・京都現代美術館
 会期:2011年 12月 3日(土)~2012年 2月 26日(日)
    月曜休館
    10:00~18:00(入館は17:30まで)  
 入館料:一般1,000円/学生800円
 お問い合せ先
    何必館・京都現代美術館
    京都市東山区祇園町北側271
 Tel : 075-525-1311
------------------------
[PR]

by photoboze | 2011-12-26 22:19 | [ 写 真 展 ] | Comments(0) | Page Top↑
2011年 12月 24日
Merry Christmas!
c0005587_23261685.jpg

[PR]

by photoboze | 2011-12-24 23:26 | [ Life size ] | Comments(0) | Page Top↑
2011年 12月 20日
久々、フィルム現像。
c0005587_23395047.jpg
==================135現像データ====================
FUJI NEOPAN 400 PRESTO 135 12本
現像液:SPD1:1 約22度 6分00秒(1分攪拌、50秒+10秒攪拌)
停止:酢酸1.5% 60秒(連続攪拌)
定着液:富士フィックススーパーL 約22度 7分(1分攪拌、50秒+10秒攪拌)
水洗い:流水約7分(1分流水、QW1分、流水5分)
水切り剤:ドライウェル、60秒
===============================================
[PR]

by PHOTOboze | 2011-12-20 23:41 | [ 暗室ワーク ] | Comments(2) | Page Top↑
2011年 12月 14日
34歳になりました。
c0005587_21155784.jpg

めでたく、本日34歳になりました。
体調がよくなかったので、夕飯だけ外出。帰りにケーキを買って、さきほど3人で食べました。

[PR]

by PHOTOboze | 2011-12-14 21:19 | [ Life size ] | Comments(0) | Page Top↑
2011年 12月 14日
HBTM present.
c0005587_1961953.jpg
ツマ便乗。

[PR]

by photoboze | 2011-12-14 10:57 | [ Life size ] | Comments(0) | Page Top↑
2011年 12月 08日
フウタをめぐる物語。
c0005587_2334554.jpg
[ 紛失前のフウタ1号 ]


今年の春に散歩の途中で落としてしまったレッサーパンダの"フウタ"。
HARU殿がたくさんのぬいぐるみの中で当時一番大切にしていてたもの。
無くした日から、けっこう長い間、いなくなったことをとても悲しがっていた。
「フウタはどうしていなくなったの?」「フウタ、ひとりでさみしくないかなぁ」と。

でも、まぁすぐに同じものが見つかるだろうと思っていが、これがとても大変だった。
というのも、"フウタ"は見るからに、2005年に二足直立でブレイクしたレッサーパンダ"風太"にそっくりで、
非公認の便乗商品!?として作られたようだった。もちろん、彼女にとって"フウタ"こそが"フウタ"なのだけど。

しかも、"フウタ"は私の母親が田舎のフリーマーケットで見つけたという出自であり、
紛失後、どこのメーカーが製造し、いつどこで販売されたか、まったく分からなかった。

ぬいぐるみショップや動物園を探すも似たものはあっても同じモノはなかった。
もちろん、"風太"のいる千葉市動物園の公認ぬいぐるみも見たのだが、全然似ていなかった。

そして、その後時間をかけいろいろと調べた結果、うちの"フウタ"はキャラクターグッズ等の企画・製造をする
とある会社が製造していたものだということがわかった。
しかし、問い合わせた結果、2006年に製造されたもので、今はないという無碍な返事だった。

また、ネット上で5年ほど前に取り扱いをしていた名古屋のお店を一店だけ見つけたので、
こちらも問い合わせたのですが、さすがにそれはないという返事...

もう無理かなぁと思いながらも、平行してヤフーオークションで「レッサーパンダ ぬいぐるみ」と
キーワードアラートの網を仕掛けていたら、数ヶ月してついに先日見つけました!

紛れもなく、我らが"フウタ"!!いやほんと、この時の感情はうまくコトバにできません。
単なるレッサーパンダのぬいぐるみですが、私たちにとってはスペシャルな存在。

そして、入札。もちろん、「金に糸目はつけません!」状態のぜったい落札モード。
しかし結局、私以外誰も入札もなく、100円玉数枚で譲りうけることができた、万歳。



あれから「山に帰った」ということでHARU殿を無理やり納得させてきた"フウタ"、
目下、どうやって下山させ、我が家に迎え入れるかが悩みどころ。

果たして、新しい"フウタ"を"フウタ"として受け入れてくれるだろうか?
"フウタ"がいない間にNO.1に昇格した白黒の(ジャイアント)パンダがいる今、
ここで"フウタ"が現れたら、どうなるのだろうか?

P.S.あなたの知らないところで、私たちはいろいろ頑張ったり、悩んだりしています。
[PR]

by PHOTOboze | 2011-12-08 23:33 | [ Life size ] | Comments(2) | Page Top↑
2011年 12月 05日
today.
c0005587_23404944.jpg

[PR]

by photoboze | 2011-12-05 23:41 | [ Life size ] | Comments(0) | Page Top↑


  Top↑