写真にまつわるモノコト-blog  ~写真の道を広げたい~  Today :
  Top↑  
<   2010年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

| Page Top↑
2010年 09月 29日
何必館 ウィリー・ロニス展
c0005587_20585180.jpg
------------------------
ロニスの見つめたパリの自由 ウィリー・ロニス展

 会場:何必館・京都現代美術館
 会期:2010年 10月 9日(土)~12月12日(日)
    月曜休館(但し10月11日は開館)
    10:00~18:00(入館は17:30まで)  
 入館料:一般1,000円/学生800円
 お問い合せ先
    何必館・京都現代美術館
    京都市東山区祇園町北側271
 Tel : 075-525-1311
------------------------
[PR]

by photoboze | 2010-09-29 22:19 | [ 写 真 展 ] | Page Top↑
2010年 09月 27日
雨 part.Ⅱ
c0005587_2044323.jpg

[PR]

by photoboze | 2010-09-27 20:34 | [ Life size ] | Page Top↑
2010年 09月 26日
ニコンのポートフォリオレビュー。
滅多にない土曜日休みで、しかも丁度タイミング良くニコンのポートフォリオレビュー開催日に
当たったことから写真を持って参加してきた。

4~5年ほど前!?、まだ当時ニコンサロンが桜橋の方にあった頃に
何度か偶然レビューに遭遇したことはありましたが、作品を持って参加したのは今回が初めてです。

本日の講師は、評論家の竹内万里子さん。もちろん、お名前とある程度の事は知っていましたが、初対面でした。

まず、参加してどうだったかと言えば、とても有意義でした。

レビューは、しっかりと写真と向き合ってることが暗黙の参加の前提になっていて、
もちろん場違いな(というか勘違いしてるでしょ!な)参加者というのもいらっしゃいましたが、
竹内さんの発言は、かなり抑えていたでしょうが、とても広く深かったです。

赤瀬川さんの超芸術トマソンだとか、ティルマンスの見せ方だとかメジャー!?なものから、
現在の写真家の方の写真集・展の話、写真とキャプション、見るとは何か、感じると撮る(そして感じさせる)の間の話だとか、
展示会(いちおうユーナに出すという前提もあるので)についてとか、フォトジャーナリズムの話だとか、分からないということ、
デジタルとフィルム、ネガとプリント、展示と写真集、言語とイメージについて、個と世界について等々、
ここには1/10も書ききれない程の話が一見さらっとわずかに顔を出す程度のカタチで次から次へと出てきました。

もちろん、一人一人に応じて、的確な講評だったと思いますし、
それは優しさというより写真に対する姿勢が故だと思うのですが、丁寧に対応していました。
「それは違う!間違ってる!」という時の伝え方には正直驚きました、そこまで親切にやるかと。
写真に真剣だからこそ、伝わって欲しいと言葉を重ねているのでしょうが・・・。

全5時間弱、作品持ってきたのは13~4人だったかな、見学だけの人がその2倍ほど?でした。
10名ほどはお知り合いの方でしたね。無愛想で済みませんでしたm(_ _)m
東京(関東)の方が3~4名、海外の方が1名いたかな。学生さんが多いのは残念。
竹内さんがずっと英語で話してるときはその1/10くらいしか意味が分からず悔しかったですね(ToT)。

いろいろ書きたいことはあるのですが、久々に酔ってるのでこの辺で!ばい!
[PR]

by photoboze | 2010-09-26 01:19 | [ Life size ] | Page Top↑
2010年 09月 20日
昨日(image040)
c0005587_1111327.jpg
目に飛び込んで、右手がカメラに伸びて、タイミングを計り回り込んで、瞳をつかんでシャッターを押した。
たいした写真じゃないですが、こういう時は捕まえたと思う、いただきましたと。珍しくデジで。

[PR]

by photoboze | 2010-09-20 01:14 | [ Life size ] | Page Top↑
2010年 09月 15日
c0005587_19204833.jpg

[PR]

by photoboze | 2010-09-15 19:21 | [ Life size ] | Page Top↑
2010年 09月 09日
HPカバーフォト8月分(写真345)
c0005587_17532985.jpg

[PR]

by photoboze | 2010-09-09 17:56 | [ WORKS ] | Page Top↑
2010年 09月 09日
Small but Wonderful
「 KLASSE Photo Session -Small but Wonderful- 」に出展することになりました。
当初は一カ所(大阪)に展示する予定だったのですが、五カ所巡回していただけるようです。

ちなみに下の画像は個展gravityの候補を選んでる時の画像。
この写真はGR1s、klassseW、leicaの3つで撮ったモノで、まさしく「Small but Wonderful」ですね。
c0005587_12462776.jpg
==================================
「 KLASSE Photo Session -Small but Wonderful- 」

富士フイルムフォトサロン 全国5 ヶ所
仙台:2010/ 9/30(木)~10/5 (火)
東京:2010/10/15(金)~10/21(木)
九州:2010/11/26(金)~12/2 (木)
札幌:2011/1/14 (金)~1/19 (水)
大阪:2011/1/28 (金)~2/3  (木)

詳細はコチラ
==================================
[PR]

by photoboze | 2010-09-09 12:22 | [ 写 真 展 ] | Page Top↑
2010年 09月 06日
最近
c0005587_23591017.jpg
写真展が終わり少し気が抜けるかと思いきや、写真に関しては元気にやってます。
基本的に勉強好きだから、新しいことを知っていくのが楽しくてしょうがない。

[PR]

by photoboze | 2010-09-06 23:59 | [ Life size ] | Page Top↑


  Top↑