「ほっ」と。キャンペーン
写真にまつわるモノコト-blog  ~写真の道を広げたい~  Today :
  Top↑  
<   2007年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

| Page Top↑
2007年 07月 30日
no need to say.
c0005587_2263845.jpg
nothing to sayでなく、no need to sayです。
[PR]

by photoboze | 2007-07-30 22:06 | [ Life size ] | Comments(2) | Page Top↑
2007年 07月 26日
GRDとCONTAX T3
結構前なんですが、GRDとフィルム比較をしようとおもって同じシーンを撮りました。
何枚かとっての判断ですが、ここでは一枚ずつ載せますね。

まず、先に。
○28mmと35mmなんで正確な比較ではないです。

○それぞれ自分がちょうど良い思う露出で撮ったんで、同じ露出ではありません。

○そもそもPC画面で見てもらうんで、差があまり分かりません。
 現物の差はもっともっとすごいです。

○仕上げもGRDはデータそのままで、T3もスピード命の同時プリントL判仕上げです。
 もちろん、フィルムもデジタルもこだわればもっとキレイには出来るはずです。

で、個人的感想は、
モノの質がぜんぜん比較にならない・・・。
いろいろと追求されるのであまり使いたくないコトバですが、"立体感"が違うんですよね。

ネガカラーを使ってT3で撮った写真を見て、久々にハッとしました。

c0005587_20182914.jpg
[ GRD Jpeg fine 設定いたってノーマル]
c0005587_20184093.jpg
[ CONTAX T3 KODAK PORTRA 400NC ]

[PR]

by photoboze | 2007-07-26 20:18 | [ camera ] | Comments(6) | Page Top↑
2007年 07月 24日
MOSAICO展終了、有難うございました!
あっという間に時間が過ぎてしまって、はや3日。
ここらで少し書かせていただきますね!

【見に来てくださった方へ】
私たち27名のグループ展MOSAICO-モザイコ-を見に来ていただきありがとうございます。
「枠に縛られない自由な表現と写真をココロから楽しむ姿を感じて頂ければと思います」と
挨拶文を書かせていただきましたが、どうでしたでしょうか?
写真をココロから楽しむ姿には自信がありますが、自由な表現はこれからもまだまだ
頑張っていかないと!と思っています。

写真展は見に来てくださる方がいてこそだと思っています。多くのコメント有難うございました!


【参加者26名の皆様へ】
お疲れ様でした!グループ展お誘いした1月から半年間、いろいろと大変でしたね。
なんでこんなに打ち合わせするねん!なんで壁まで塗るねん!思ったことも
あったかと思いますが(^_^;)、付き合ってくれて有難うございます。
こういうお任せじゃないグループ展はとても時間が掛かるし、
グループならではの難しさもありますが、
皆が力合わせてやる学園祭だからこそ得られるものもありますよね。

今回の打ち上げ暴走もせず泣きもしませんでしたが、シミジミと感じてました。
リーダープレゼントあれはいつ貰っても最高です!
あんな素敵なもの貰っちゃうとリーダーの大変さなんて吹き飛びますね。
実は打ち上げの翌朝、期間中に撮った写真やプレゼントを眺めて
さらに少しシミジミしました。あ~、やって良かった、楽しかったなと。
また機会があれば、やりましょう!


そして最後に、たくさんわがままなお願いをし、打ち合わせで何度も場所使わせていただいた
N先生ありがとうございます!!

c0005587_23323347.jpg
[ 打ち上げ二次会 念のため後から少しぼかしてます ]

[PR]

by photoboze | 2007-07-24 23:30 | [ 写 真 展 ] | Comments(2) | Page Top↑
2007年 07月 23日
コップオキッパ。
ある日、空から宇宙船が降りてきて、宇宙人が最初に発した言葉。
それが、『コップオキッパ!』だった・・・らしいです。

いや、本当は本日飲みかけのコーヒーカップを置きっ放しにして私が叱られたコトバ(*o*)。


で、MIOの悲しみも覚めやらぬ本日、気分転換に夕方フォトマスター検定の参考書を買ってきて、
試しに一級の過去問題(フィルムを選択)を先ほど解いてみました。

結果は、正解率68%!別にこのまま大して勉強しなくても多分通りますね(^_^)y。

それにしても、この資格ちょっと不思議です。
ある意味写真を撮る上で要らない人にはまったく要らないと思います。
いや、正確には都度知っていけばよいのであって、一気に総括的に詰め込む必要ないです。

つまり、座学で身に着けて合格を目指すことに意味があるんじゃなくて、
実践でこれに合格するだけの知識を身につけていることに意味があるんじゃないかと思いました。
(本来資格とはそういうものだとは思うのですが・・・)

毒舌ですみませんm(_ _)m。

ちなみに、やってみた感想&対策。

○80問80分なので、一問1分。つまり、スピード命。
  知らない問題は後回しにすべし。

○共通問題の最後の方は簡単だから、それは先に回答すべし。

○いわゆる正誤or選択問題だから、学生時代のノウハウを活かすべし。
  内容分からなくても、文章の書きぶりで正誤を検討つけるべし。

○満点を取る試験ではないので、120%を目指して努力するのではなく、
 今後の実践に役立ちそうな内容を重点的に勉強すべし!

○一番大事なのは80分間タバコを吸わなくて大丈夫にすべし!
                                         以上。
[PR]

by photoboze | 2007-07-23 23:27 | [ I THINK・・・ ] | Comments(0) | Page Top↑
2007年 07月 23日
水温が高い(*_*)。
昨夜遅くまで、モノクロ現像してきました。
それにしても、水温上がってきましたね。
ひとつは、水温を下げて一定を保つ。もうひとつは、水温の変化を対応できるようデータを持つ。
どちらがいいのだろう?
意外と前者よりも、後者のほうがいいよ!なんていわれたりします。

==================135現像データ=======================
FUJI NEOPAN PRESTO400 135 5本 LPL4リールタンク
水現像:60秒
現像液:SPD1:1 約26度 4分15秒(1分攪拌、25秒+5秒攪拌)
停止:酢酸1.5% 60秒(連続攪拌)
定着液:富士フィックススーパーL 約22度 7分(1分攪拌、50秒+10秒攪拌)
水洗い:流水約15分(1分流水、QW1分、流水15分)
水切り剤:ドライウェル、60秒
【結果】良好
==================================================


P.S.普段は苦手で避けがちな人情に、ほんと助けられて参っちゃってます。ありがとーう。 pb
[PR]

by photoboze | 2007-07-23 09:44 | [ 暗室ワーク ] | Comments(2) | Page Top↑
2007年 07月 22日
【MIOの結果】至らずでした。
MIO写真奨励賞、わたくし残念ながら駄目でした。悔しいですが、結果を受け入れましょう。
一週間泣き暮れたら、また歩き出せるでしょう苦笑。
明日、作品引き取りに行ってきます(*_*)。

しかし、お知り合いの方は選ばれました。本当におめでとうございます!
8月は新作ですね(^_^)y
詳しくは、本人と連絡できてないので、いまは控えます。


いろいろと凹み中ですが、とにかく今回の結果は前向きに捉えても、
「私はもう少しいい作品じゃないと選びませんよ、もっといい作品なら考えます。」
ということなんで、もっとがんばっていい作品を作るしかないですね。

来年に向けてがんばりますね!

※ちょっと一部記事を削除しました。許してねん。
[PR]

by photoboze | 2007-07-22 21:42 | [ 写 真 展 ] | Comments(4) | Page Top↑
2007年 07月 21日
(写真212)
c0005587_010694.jpg
[ rolleiflex 3.5F KODAK tri-x ]

[PR]

by photoboze | 2007-07-21 00:10 | [ PHOTO ] | Comments(0) | Page Top↑
2007年 07月 17日
嬉しさも悔しさも
c0005587_2235841.jpg本日無事MIOに作品搬入しました。
ひとつずつはそれほど大きく(&重く)ないですが、
24点にもなると運ぶのが大変です。

雨が降っても大丈夫なようにビニールをかぶせる。

そのせいか電車内ではけっこう目立って困った。
何度も訪れているMIOですが、
作品を出すとなると緊張しますね。

ちなみに、作品受付は12F。

えっちら、おっちら、受付まで持っていって
無事終了(^_^)y。
c0005587_2236518.jpgなんだ、かんだ、昨年は出すことが出来ず、
今回が初応募。
正直なところ、2つの感情。

ひとつは、とりあえず作品を作って出すことで
8割くらいは満足。
とてもハードルの高い公募展だけに
受かればよいなの感情。

もうひとつは、
出そうと思って一生懸命作ったし、
受かってなんぼの公募展だけに
出すからには受かりたいという気持ち。

両方とも本音です。あとは審査結果を待ちましょう。
c0005587_2235151.jpg
で、とにかく今はすっきりしてます。
明日からはまたたくさんシャッターをきっていける。
それまでのモノを一度きちんとカタチにしたから、
荷物も少ない。

写真はカタチにしていかないと
どんどん重みを増してしんどくなるからね。


ちなみに、気が早いけど、来年も応募するつもりです。

嬉しさも悔しさも力に変える私は、無敵です。
わっはっは、まいったか!

以上、お疲れ様でした。 pb
[PR]

by photoboze | 2007-07-17 22:35 | [ 写 真 展 ] | Comments(0) | Page Top↑
2007年 07月 17日
MOSAICO
土曜日に搬入&展示、昨日一昨日いろいろな方に来ていただきひと段落です。
もちろん、今週末まで展示してますので、まだの方は是非来てください(^_^)y。

c0005587_836864.jpg
[ 手前に見えるのは遊びスペース ]
c0005587_841459.jpg
[ お茶とカメラでお出迎えです ]

[PR]

by photoboze | 2007-07-17 08:38 | [ 写 真 展 ] | Comments(4) | Page Top↑
2007年 07月 12日
作品完成。
結局、今朝やはりきちんとやりたくなって
c0005587_21411645.jpg
急遽、マットボードを注文してきて指定サイズに切って貰い
c0005587_21412418.jpg
テープなど材料もすべて無酸性のものを揃えて
c0005587_2141314.jpg
自分でブックマット作って、額装完成させました。


P.S.額装を追求するとどうしてもマットボードもテープも紙もすべての材料が
作品(印画紙)を守るために無酸性・中性(正確にはわずかにアルカリ)のモノになる。
つまり、材料費が高くなる(ToT)。
ただ、これは姿勢だと思うのでこれでよいと思っています。

[PR]

by photoboze | 2007-07-12 21:41 | [ 写 真 展 ] | Comments(2) | Page Top↑


  Top↑