「ほっ」と。キャンペーン
写真にまつわるモノコト-blog  ~写真の道を広げたい~  Today :
  Top↑  
<   2007年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

| Page Top↑
2007年 01月 31日
クラッセw三枚目
c0005587_14168.jpg

今回でクラッセwについては最終回。
すこし気になるであろう、露出について。

まずコンパクトはネガフィルムの使用を基本にしていることが多く、
+0.5ほどオーバー目に露出を設定していることがあります。
このクラッセwはほぼノーマルか、すこしオーバー目といったところでしょうか。
アンダー目が好きな人は常時-0.5にしておいても良いかもです。

あと、露出の測光ですが、標準的な一眼の中央部重点測光と比べると、
部分的な強い光に引っ張られにくいです。 ですので、あまり外さない。

たとえば、↑上の写真は補正してません。
ですので、逆光等による補正は少なめで良いと思います。

最後に、全体を見ての改良の欲しい点
○ファインダーをもう少し大きく(見えるように)して欲しい。
 まるで最近のデジタル一眼のように黒い縁の部分が多いため、
 被写体をすこし突き放して見てしまう。
○フードの取り付け部分をもっとしっかりと
 ポロッと外れてしまうことはあまりないとは思うのですが、
 すこし緩めなのが気に掛かる。
 あ、フードはオプションでなく付属品で・・・
○もうすこしテンションの低い音を
 クラッセw自体静かで各部の動きが早いですが、
 音質が少し高いかな。
 キューッっていうモーター音をもう少し抑えられると個人的に嬉しい。
[PR]

by photoboze | 2007-01-31 15:36 | [ camera ] | Comments(0) | Page Top↑
2007年 01月 29日
クラッセw二枚目
c0005587_22431191.jpg
[ 待ち合わせ ]


ライブに行った時に少し時間があったので、置いて撮りました。
クラッセwは旧クラッセの弱点と言われた露出補正の設定が簡単になり、
以前は出来なかったフラッシュモード他のカスタムファンクション設定が出来たりと
こういうシーンでも焦らなくてすみますね。

ちなみにこれは+1補正、AFロックして、セルフタイマー2秒設定して撮りました。

このあと、ライブを楽しみましたが、鞄にスッと入れておけるので会場入り口もなんなくパス出来ました。
コンパクトはこういう点で良いですね(もちろんライブを撮ったりはしないですよ・・・)。
[PR]

by photoboze | 2007-01-29 22:43 | [ camera ] | Comments(2) | Page Top↑
2007年 01月 29日
クラッセw一枚目
c0005587_1422242.jpg
[ クラッセw プロビア100F ]


カメラを手にして、それが好きかどうか、そのポイントはいくつかあると思うのですが、
なんと言っても、レンズははずせないと思います。

で、このクラッセwは28mmなので、気になるのは
逆光の画質低下と周辺光量の落ちだと思います。

まず、逆光にはさすが富士なんで強いです。
(28mmなんで、きちんとフードはしましょうね。)
そして周辺光量の落ち、上の写真ではわからないと思いますが、
晴れの日に青空を撮ったんですが、あまり落ちずに優秀です。
もちろん、開放と絞りF16両方撮りましたが、大差ないです。


フィルムはプロビア100Fにしましたが、
発色もシャープネスも当たり前に気になりません。
(そもそもここ十年くらいのきちんとしたカメラで気になるものなんてないですが・・・)
[PR]

by photoboze | 2007-01-29 14:22 | [ camera ] | Comments(0) | Page Top↑
2007年 01月 26日
(写真182)
c0005587_1003274.jpg
[ おでん ]

ローライで、接写リング付けて、おでんを撮ってる私は変なんだろうか?
デジカメなら変ではないのだろうか?その違いはなんだろうか?
[PR]

by photoboze | 2007-01-26 10:08 | [ PHOTO ] | Comments(6) | Page Top↑
2007年 01月 25日
100,000アクセスに想うこと
まず、写真にまつわるモノコト-blogに来て、
文章なり写真を見てくださった方々、ありがとうございます

結論から言うと、続ける道を選びます

ブログを初めていろんな目的でここまでやってきましたが、
2年が経ち、10万アクセスも達成し、今後どうするか悩んでました
いままでも何度か”辞めどき”を探していて、
正直今回はとても良いカタチでありタイミングでした

ただ、辞めるのは一瞬で簡単ですが、
まだやれそうなウチは手を離さないようにしようと決めました
遙かな30万アクセスを目指すわけでもなく、
具体的なプランがあるわけでもないですが、
写真とともにまだしばらくこちらを続けていきます

よろぴく×2 photoboze

[PR]

by photoboze | 2007-01-25 16:29 | [ I THINK・・・ ] | Comments(4) | Page Top↑
2007年 01月 18日
【レポート以前】クラッセw
フジから出たクラッセWです。
とりあえず、どんな感じか借りてます。
まずは一本撮ろうとフィルム入れてパシャパシャとね。

とりあえず、20枚ほど撮りましたが、いい感じです。また感想を書きますね~(^_^)y

c0005587_10243319.jpg

[PR]

by photoboze | 2007-01-18 10:24 | [ camera ] | Comments(6) | Page Top↑
2007年 01月 15日
(写真181)
c0005587_22393696.jpg
[ 元旦に聞いた太鼓の音 ]

[PR]

by photoboze | 2007-01-15 22:41 | [ PHOTO ] | Comments(2) | Page Top↑
2007年 01月 15日
安易にストーリー性に収束させて良いのだろうか!?
このところ、写真を整理していて沢山の写真を並べて遊んでました。
で、組むとなるとそれなりに組み合わせというか、複数の写真から意味を紡いでいく作業になる。
とてもベーシックな話をすると、同じ視線のモノに分類していく、ある程度の露出のバランスも考える。
でも、あまりに"被写体"の中に共通項を見つけ積み上げても、"加算"にはなるけど"べき乗"にはならない。
つまり、広がりがでない。かといって、でたらめに組んでもイメージが拡散してしまう。
見せる順番でリズムも出来るし、イメージを追い込むことも出来る。
でも、あまりカチッと作りこむと、安直さが出てしまう。ストーリー性やテーマ性はとても強い力を持つのだけど、
極端にやると見る人に義務感を感じさせそうだし。

まぁ、要はバランス感覚なんだと思うけど、小さくまとまったものの多くはストーリー性に縛られてる、
もしくは、テーマ性がガチガチになってる。余裕というか、ハンドルの遊びのように、
ある程度見る側に委ねる部分を残しつつ、独り善がりにならない編集、これは今後の課題になりそう。

ある程度の展開を想像させつつ、裏切りも内包させる、しかも全体で感じさせる、このことについて最近考えています。
容易に感想を持たせない、言葉にさせない、揺らぎを持たせつつリズムを感じさせる。
音楽でいうところのポリリズムというのかな、最近そんな感じで組写真を作れたらと思います。
起承転結の潔さは奥深いけど、その先の"グルーヴ(うねり)"を生み出したいと思う。
とりあえずは、試行錯誤の繰り返しかな、と思っています。

P.S.意味不明な言葉の連続になったかも知れません。要は何回も読み直してみたいと思わせる、
そしてそのたび毎に新しい発見が出来るようなモノを作りたいなぁってことですm(-_-)m。

[PR]

by photoboze | 2007-01-15 09:49 | [ I THINK・・・ ] | Comments(0) | Page Top↑
2007年 01月 11日
【写真特集】studio voice1月号
c0005587_23515354.jpgエスクァイアに続き・・・ではなく、こちらを先に買ったのですが、
どこかに行方不明で紹介できずでした(^_^;)

見つけた場所は、写真集の棚の間・・・苦笑

1月号のSTUDIO VOICEの特集は「写真集の現在」です。
スタジオボイスは年に数回写真についての特集があって、
ここんとこも2月と7月に紹介した記憶がありますね。

今回は写真集を網羅するという力みがあるのか、ちょっと総花チック・・・、
飯沢さんの『76年から現在まで 写真集を巡る環境の変化』は
読んで損はないと思います。
[PR]

by photoboze | 2007-01-11 00:04 | [ 写真本・雑誌 ] | Comments(4) | Page Top↑
2007年 01月 09日
暗室は一日にしてならず!?
c0005587_21414155.jpgひさびさに焼きました。
ちょこっと時間を貰って2時間ほど。
光当てて、液に浸けて、まぁそれだけなんですが、難しいです。
露光量を掴んで、焼き込みや覆い焼きなんぞまぁコトバにすると
ホントシンプルなんですが・・・。
こう、スコンと抜けた感覚にはなかなか出会えず(-_-;)。

ちなみに、焼いたフィルムも2年以上前に撮ったものだったり苦笑。
はやく、66ネガキャリア買わねば!!!!!
[PR]

by photoboze | 2007-01-09 21:14 | [ 暗室ワーク ] | Comments(2) | Page Top↑


  Top↑