「ほっ」と。キャンペーン
写真にまつわるモノコト-blog  ~写真の道を広げたい~  Today :
<< SW05   Top↑   SW04 >>
2015年 09月 26日
X100S,あれから2年半。
c0005587_22152192.jpg

2年半ずっとこのカメラだけで写真を撮ってきた。以前のように365日写真を撮るようなことはないけれど。

あちこちぶつけて傷をつけ、触っている部分の塗装は剝げはじめているけれど、
使い方が甘いのか、昔のように2~3年で壊してしまうこともない。

いいカメラだと思う、なかなか普通の人には伝わらないかもしれないけれど。
2年半たっても、まだまだ可能性を感じさせてくれる、光を取り込む機械。

いや、可能性ってカメラ自体にあるわけじゃなくて、関係性の上に存在するものなのだけれども。

カメラを替えて、レンズを替えて、でもそこから得られる変化って自分とは別の外の変化だ。
ほんとの変化は、周りを変えないからこそ起こるものだから。

もちろん私も時に他のカメラに浮気したくなる時もある、ないものねだりみたいなもので。
でも、X100Sを旅に連れ出すと「これでいいやん」、そして「これがいいやん」となる。

末永くキープ・コンセプトでゆっくりと後継機を出していただければと思う。
[PR]

by photoboze | 2015-09-26 01:36 | [ camera ] | Comments(0) | Page Top↑


<< SW05   Top↑   SW04 >>