写真にまつわるモノコト-blog  ~写真の道を広げたい~  Today :
<< 「こっちも意外と大変なんだよ」...   Top↑   手帳とカメラ(CONTAX T2)。 >>
2004年 12月 26日
スルーパス、CONTAX T3!(ノ-o-)ノ□ ヽ(^0^ヽ)
c0005587_12134059.jpg
ご覧の通り、CONTAXのT3
でも、これ最近手に入れたのですが元々ヒトにあげるために手に入れたもの。なんとほとんど使ってないものを4万以下で譲っていただきました(フツーにはちょっと無理だと思う)。
先日T3BLACKの生産終了(その他多数)がアナウンスされましたが現在でもT3シルバーは家電量販店では大体新品で8万くらいでしょうか?
う~む、T2、GR1sを持っていても自分のモノにしたくなるT3。でも仕方ない、私はT2の描写の方が好きだから・・・。まもなく手元からなくなるけど、たまには借りるぞ~!




「T2とT3の違い」・・・私が思いつくものだけですが
T2→T3
◎ 最短が70cm→35cmに
◎ AF機能がアクティブ方式からパッシブ方式へ(加えてAF精度も高めた)
◎ AFLボタンが独立して設置(AELとAFLを分けてコントロールできる!)
◎ シャッター機構の変更で最高速が1/500秒→1/1200秒へ
△ 絞り羽根が7枚から5枚に(高速シャッター実現のため仕方ないがボケへの影響が)
○LT(長時間露光)設定がかなり高度になった(実際にそこまで使うか疑問)
○ 露出補正が1/2ステップから1/2・1/3ステップ選択可能に
○or△ レンズ枚数・構成の変更で現代的な発色へ、またシャッター機構の変更で周辺光量落ちが減った
○or△ 極僅かだけど38mmから35mmの焦点距離へ
○or△ 絞り操作がレンズ位置から右肩へ(代わりにMFはモードダイヤルで)。
○or△ 露出補正が左肩からモードボタン&±ダイヤルへ

T2の弱点の絞り値変更・露出補正のしにくさは解消されたけど、
T3はPモードから絞り優先への際にロック解除が必要になったし、
補正は1/3ステップも可能になったけど、モードボタン&±ダイヤルと少し手間になった。
加えてフラッシュの設定が電源オフごとに初期化され(初期設定でノーフラッシュに設定可)
T2の絞り環操作より手間取る。
つまりこの辺りは操作感は良くなったけど、操作性は面倒になったというヘンな変更やね
(まぁ、諸々の機構の変更上そうせざるを得なかったのだけど)。
あと、トータルの質感としてはT2の方がしっかりしてるかな?
T3も同じチタンボディだけどゴムグリップがなくなったし、私の手には少し小さい。
レンズの描写は、いわゆる数値化できるもの(MTF曲線など)ではT2よりT3の方が高性能ということになるけど、
写りが湿度を持ち雰囲気を捉えるのはT2のレンズの方が上だと思う(個人的意見ですよ~)。
[PR]

by photoboze | 2004-12-26 12:14 | [ camera ] | Page Top↑


<< 「こっちも意外と大変なんだよ」...   Top↑   手帳とカメラ(CONTAX T2)。 >>